topaboutblogclassicaljazzpopsjpopselect
S
オットー・クレンペラー&フィルハーモニア管弦楽団
メンデルスゾーン:交響曲第3&4番ほか/シューマン:交響曲第4番

ディスク
Otto Klenperer
Philharmonia Orchestra

Mendelssohn:Symphonies 3&4
Schumann:Symphony No.4


録音1960年 ロンドン
輸入盤 EMI
SACDハイブリッド2枚組

Amazon

収録曲

DISK 1
メンデルスゾーン:
・フィンガルの洞窟
・交響曲第3番

DISK 2
・メンデルスゾーン:交響曲第4番
・シューマン:交響曲第4番

豪華なブック形式のパッケージ

ハードカバーにオールカラーのブックレットがついた本形式で、豪華な作り。ずしりと重い。

このシリーズ共通の特色であるが、ブックレットには英独仏の解説。収録した全オリジナルLPの表ジャケットと裏ジャケット写真。

オリジナル・レコードのラベル写真も、A面とB面が全部の収録レコードのラベルが入っている。
ラベルは、文字だけちがって、みんな同じデザインなのに、こだわって、全レコードのA面B面を入れているところが秀逸。

ほかに、オリジナル・マスター・テープの写真、記録ノート、作曲家の写真なども掲載。

マスタリングを担当したアビイロード・スタジオのサイモン・ギブソンらのカラー写真は、国内盤では白黒写真でみたもの。スタジオの写真カットも少々。

ディスクは表紙と裏表紙の厚紙に、挿入される形式。4枚組の場合は、さらに袋ページが増える。

ディスクは裸でぴっちり入っている。出し入れに傷がつく恐れがあるので、CD用の透明袋を買ってこようかと思う。それくらい大切にしたいSACD。

EMIクラシックスの輸入盤は、セットもので価格も安い

 EMIクラシックスSACDの輸入盤が出ました。こちらはオリジナル・アルバムごとではなく、数枚のアルバムをまとめた形式。価格が安いこともあってさっそく購入してみました。

 本作はオットー・クレンペラーの1960年の録音。
 フィルハーモニア管弦楽団との、メンデルスゾーンとシューマンの2枚のアルバムのセットです。
 収録はメンデルスゾーンの「フィンガルの洞窟」、交響曲第3番「スコットランド」、交響曲第4番「イタリア」、シューマンの交響曲第4番です。

60年録音とは思えない放出音、とりわけ弦セクションは快感


このシリーズを横からみたところ。厚さはほぼ普通のCDプラケースなみ。4枚組(左)だけやや厚みが加わる。

 今まで数多くSACDを聴いてきましたが、このSACDはトップクラスの音でしょう。
 1960年の録音なのに、濁りのない音も見事ですが、なにより“SACDとしての再生音”がトップクラスということです。
 音の放出が、実にキモチいい。
 まるでDVDオーディオを聴いているような、押し出しの良い音。これが1960年の録音とは、とても思えません。
 特に弦セクションは、音の厚み、まろやかさ、空気感、アナログ度に、終始ウットリしてしまいました。木管の鳴り方も素晴らしい。

 メンデルスゾーンの交響曲は、第3番も第4番もなじみがあるものではありませんでしたが、弦セクションの歌いぶりが素晴らしく、
 「この音質を味わうのに、ピッタリの音楽だ!」
 と、作曲家には迷惑な感心ぶり。
 「音楽は、音質で感激するものではないよ」とは知りつつも、オーディオファイルとしては、作曲家と演奏者をさしおいて、まずこの音質にひたりたくて聴いてしまいそうです。
 それぐらい心地よい音の放出をあびれます。

SACDで、アナログ録音が極上になる好例ディスク

 SACDも10年以上たって、マスタリングの技術などが進歩したのでしょうか、同時代録音のワルターのSACDとくらべても、格段の進歩を感じます。
 SACDが、アナログ時代の録音に威力を発揮する好例として、このディスクを推薦したいくらい。
 もちろんクレンペラーとフィルハーモニア管弦楽団の演奏も文句なしです。クレンペラーにしては、すごく歌う、という印象。それもこのSACDを推薦したいところです。

Amazon

EMIクラシックス輸入盤SACD 10タイトル
B0079J26XO エルガー:チェロ協奏曲、海の絵、ディーリアス:チェロ協奏曲、他/
デュ・プレ/ベイカー、バルビローリ指揮、サージェント指揮(2枚組)
Amazon
B0079J27G0 リスト:超絶技巧練習曲集、ハンガリー狂詩曲集/シフラ
シフラの若き日の「リスト:超絶技巧練習曲集」と、円熟期の「ハンガリー狂詩曲集」を収録した3枚組。
Amazon

SACDラボ♪♪レビュー
B0079J27RE シューベルト:歌曲集
フィッシャー=ディースカウ、ムーア、エンゲル(4枚組)
Amazon

若きディースカウ。シューベルトの旋律がクッキリと浮かび上がります。60年代最初のカラヤンのベートーヴェンのよう。ディースカウの声がナマナマしい。
B0079J283C ドビュッシー:ピアノ曲全集/ギーゼキング
ワルター・ギーゼキングんの4枚組
Amazon

ネットで試聴してみて、即購入を決めました。ドビュッシーの音楽がストレートに伝わる名盤でした。
SACDラボ♪♪レビュー
B0079J26TI メンデルスゾーン:交響曲第3番、第4番、フィンガルの洞窟、シューマン:交響曲第4番
オットー・クレンペラー&フィルハーモニア管(2枚組)。
Amazon
B0079J26S4 ブルックナー:交響曲第8番、第9番/シューリヒト
シューリヒトとウィーン・フィルの名盤ブルックナー。(2枚組)
Amazon

流れるようなブルックナー。これが当時は評判でした。現在の重厚さのあるブルックナー演奏とは違います。金管が炸裂する曲ですが、綺麗に響きます。
SACDラボ♪♪レビュー
B0079J27SS モーツァルト:後期交響曲集/クレンペラー
オットー・クレンペラー&フィルハーモニア管弦楽団。『リンツ』はクレンペラーが、意外にもびゅんびゅん飛ばす演奏ということ。『ジュピター』も巨大な対位法のスケールに聴きごたえがあるとか。3枚組。
Amazon
B0079J27JW ベートーヴェン:三重協奏曲、ブラームス:二重協奏曲、ヴァイオリン協奏曲
オイストラフ、ロストロポーヴィチ、リヒテルらソリストと、カラヤン&ベルリン・フィル、セル&クリーヴランド管弦楽団を組み合わせた2枚組。
Amazon
B0079J285A ピアノ協奏曲集~ドヴォルザーク、グリーグ、シューマン
リヒテルが、クライバー、マタチッチと共演。2枚組。
Amazon
B0079J26IY ナポリ民謡集
ジュゼッペ・ディ・ステーファノ。(2SACD限定盤)
Amazon
2012.4.12