topaboutblogClassicjazzPopsjpopselect
S

ムーディー・ブルース センブンス・ソジャーン

Moody Blues
Seventh Sojourn
Hybrid Stereo/Multi-ch
輸入盤、デジパック仕様

Amazon

ムーディー・ブルースの代表作。イチ押しの1枚。

 本作は『童夢』と並ぶムーディー・ブルースの代表作です。「セブンス・ソジャーン」とは「七日目の安息日」というような意味です。
『セブンス・ソジャーン』は60年代からプログレ路線を突っ走ってきた彼らの70年代最後の作品となります。
それゆえ完成度は高いです。といってもプログレの常套手段、トータルアルバム作りはしておらず、曲を並べて配置してある普通のアルバムです。
でも各曲のサウンド(特にメロトロン)、ヴォーカルが十分プログレ的ですし、トーンが統一されているので、このアルバムもプログレ作品として聴けてしまえるわけです。
期待のマルチチャンネルは、正直いって個人的には不満が残るものでした。ある曲では、いくつかの音をリアに回したため、フロントが手薄になってしまった。
曲によってはいいものもあるのだが、『セブンス・ソジャーン』はLP時代から「音の重なりが醸し出す重厚さ」が好きでしたので、気になったわけです。
でももちろん、曲の良さは変わらないし、SACDステレオで従来より高音質で(しかもアナログライク!)聴けるので不満はない。SACDステレオとマルチチャンネルを両方、その時の気分で楽しめばいいわけです。
デジパック仕様の1枚組。ボーナストラックが付きます。
LP発売当時は邦題を「神秘な世界」と言っていたように、荒涼とした風景のジャケット画もいいです。

Amazon

ムーディー・ブルースのSACD
Days of Future Passed
邦題『デイズ・オブ・フューチャー・パスト』
2枚組デラックスエディション、名作「サテンの夜」収録。
SA-CDラボ♪♪レビュー
In Search of the Lost Chord
邦題『失われたコードを求めて』
2枚組デラックスエディション、セカンドアルバム
On the Threshold of a Dream
邦題
『夢幻』
SA-CDラボ♪♪レビュー
幻想的なムーディー・ブルース
To Our Children's Children's Children
邦題『子供たちの子供たちの子供たちへ』2枚組デラックスエディション
SA-CDラボ♪♪レビュー
イギリスのジェントルなプログレ、ムーディー・ブルース
Question of Balance
邦題『クエスチョン・オブ・バランス』
70年代に入っての1枚。
Every Good Boy Deserves Favour
邦題『童夢』
SA-CDラボ♪♪レビュー
マルチチャンネルも秀逸、プログレ度十分の傑作
Seventh Sojourn
邦題『セブンス・ソジャーン』
SA-CDラボ♪♪レビュー
ムーディーブルースの代表作。イチ押しの1枚
2008.11.7