トップページSACDとは?プログクラシックジャズポップスJポップス新譜
SACD Lab Ranking 2014 January - June
SACDラボ♪♪経由でAmazonで注文されたソフトのランキング。 (集計期間:2014年12月21日〜2015年6月30日)
1位
No1

今年も?と、もう驚くこともなくなりました(笑)。2位をダントツで引き離してのひとり勝ち。いったいどこまで人気は続くのでしょうか。
Amazon

2位
No2
B000GPI2CM
これも前回と同じ。今年前半の傾向として、円安のせいか新譜タイトルはランクの下のほうになっております。
Amazon

3位
No3
ランキングの常連タイトルですけれども、前回よりランクアップ。今年前半はビッグタイトルが出なかったので、上がったのでしょうか。
Amazon

4位
これも常連ながら前回12位から大幅にランクアップ。
Amazon

5位
これまた常連SACDのランクアップです。
Amazon


B00L5J4PYC
SACD8枚組が低価格ということで前回5位でしたが、今回も人気は続き5位となりました。
Amazon

6位
定番ノラ・ジョーンズが再びランキングの上位へ登ってきました。今回のランキング上位は昔ながらの定番ソフトが多いですね。
Amazon(輸入盤)

7位
B0052VI2V6
これもおなじみのSACD。前回よりランクアップです。
Amazon

定番、定番とすみません(笑)。これもずっと定番でありつづけているSACD。
Amazon

8位
B00NQKWAIQ
ここでようやく新しいタイトルの登場です(ホッ)。もう少し上位でもいいかと思うのですが、8位どまりでした。
Amazon

9位
突然ボブ・ディランの昔のSACDが登場。昨年12月、すごく安い価格でAmazonで出ていたのをブログに書いたところ、みなさんが買われたのだと思います。今は普通の価格です。て、Amazonの価格はいつが普通なのかわかりませんが(^-^;
Amazon

10位
ソニーのSACDハイブリッド盤。一時ランクから外れましたが、前回あたりから復活。今回さらにランクアップしました。
Amazon

11位
B0071AJ8GY
LinnのSACD、2枚組ながらAmazonで安かったことをブログに書いて、前回14位にランク入り。普通、価格だけのタイトルは息が続かないのですが、これは珍しくさらにランクアップ。さすがLinn、でしょうか。
Amazon

12位
B00L905BWM
Audio Fidelityのビッグタイトルが、ここにようやくランクイン。もうちょっと上かと思っていましたが。円安もあるのかなあ……。
Amazon

これもずっと、ランクインのSACD。消えません。
Amazon

B0000D8RX3
以前は一つでも多くのディスクを紹介したいので輸入盤と国内盤の合計で集計していましたが、今回も分けて集計。ということで国内盤もここにきました。ちなみに両方を足すと、総合3位となります。
Amazon

13位
B00S2SYPPS
Audio FidelityのSACDマルチチャンネル。予約ではすごい人気のように思えたので、5位以内のランクインを予想していたのですが、大きくはずれました。
Amazon

ダイアナ・クラールのこのSACDもずっとランクしております。
Amazon

14位
B00PRL168M
Audio FidelityのSACD。これも上位は確実と思っていたのですが、14位でした。
Amazon

15位
B00JPFTQG0
Eighty-Eight'のこのSACDがランクイン。昨年11月に亡くなった伊藤八十八プロデューサーを残念に思う気持ちは今年も大きいです。
Amazon

B0037TRVHQ
LinnのサンプラーSACDが今回も強いです。
Amazon

B008CWR7MC
もうひとつLinnのSACDサンプラー。
Amazon

16位
B0001FGBD4
ジャズのコンコードのサンプラー。これも昔のものながら、ずっとランクインしております。
Amazon

17位
B0056W2FBY
前回に続き今回もランクインです。安定した人気になってきました。
Amazon

B00015TNPM
綾戸智絵のSACDがランクイン。かなりの低価格でAmazonで出ていたのが理由と思われます。
Amazon

18位
B00TZILCWS
Audio Fidelityの4.0チャンネルSACDがランクイン。もう少し上でもいい気がしました。
Amazon

もうひとつEighty-Eight'sのSACDがランクイン。
Amazon

 
B0056W2FBY
Linnのサンプラー、これも連続ランクイン。
Amazon


B00BSDTGAI
2013年に発売された『オペラ座の夜』Blu-ray Audioが再びランクインしました。
Amazon

19位
B00SPDN9V6
Mobile Fidelityからのシカゴのデビューアルバムがランクイン。これほどの大物ならもっとランク上位でもいいはずですが、やはり円安が影響でしょうか。
Amazon

B00TZILB6K
Audio FidelityのマルチチャンネルSACD。アメリカの名作。
Homecoming

SACDマルチチャンネルまでチェックできるソフト。
Amazon

 
ビル・エヴァンスは結局これが常連のSACDとなりました。
Amazon

TACETの360度サラウンド。根強い人気のクラシックSACDです。
Amazon

B000228VIY
この綾戸智絵のSACDも、Amazonで破格の価格になった時、ブログに書いて人気となりました。
Amazon

カラヤンの定番SACDセットがひさびさにランクイン。底力はあります。
Amazon

B0001K9IJ8
拓郎も久しぶりです。
Amazon

20位
B00QW4R01K
スティーヴン・ウィルソンのBlu-ray Audioがここに。もう少し上でもよかった。
Amazon

PENTATONEの新しいSACDがここに入りました。とてもいい内容なので他のタイトルも入ってほしいものです。
Amazon

B00TPEG24U
「サウンド・オブ・ミュージック」のSACDがランクイン。地味だか注目だか分からないところがあるタイトルですが、見事ランクインは、やはり注目だった?
Amazon

B00S2SYRHO
Audio FidelityのマルチチャンネルSACD。これも本来ならもう少し上位になってほしいのですが、ブレッドの人気度か、はたまた円安のせいか。
Amazon

これも再びランクインしました。大物が少なかったせいで押し上げられたのでしょうか。
Amazon 

B00L905BWM
Audio Fidelity初のSACDマルチチャンネル。前回3位と健闘しましたが、今回は20位に。でも連続ランクインというだけでも素晴らしいかと思います。
Amazon

前回10位から連続ランクイン。
Amazon

次回2015年7月〜12月ランキングをお楽しみに!