トップページSACDとは?プログクラシックジャズポップスJポップス新譜
SACD Lab Ranking 2015 July - December
SACDラボ♪♪経由でAmazonで注文されたソフトの2015年下半期ランキング。 (集計期間:2015年7月1日〜12月15日)
※ランキングの判断は音質
、音楽の内容によるものではなく、出荷数でのランキングです。
1位
No1

B00ZWJ5AOU
ずっと1位だった『アフロ・ブルー』に変わって、とうとう1位になったのは、ジェフ・ベック・グループ。Audio Fidelityからの4ch収録SACDです。
Amazon

2位
No2

2011年の下半期から、連続1位に君臨していた本作も、とうとう2位に。しかし右の「2015年 年間ランキング」ではもちろん1位。2位との差は倍と、圧倒的な勢いは続いております。
Amazon

3位
No3
いくら名盤とはいえ、この作品の知名度から3位という順位は予想以上でした。4chも収録していますが、詳しくはSACDラボ♪♪レビューをご覧ください。
Amazon

4位
B015F66ERQ
今年の洋楽では最大の話題作が、やはり上位に入りました。
Amazon

5位
B0136V498S
SACDラボ♪♪のランキング史で、香港盤ソニーミュージックのSACDが今回は複数ランクイン。ダイアナ・クラールの最新作はここでのみSACD化されたのでした。
Amazon

6位
B0130HWDFO
これまたAudio Fidelityの4ch収録のSACD。スライのポピュラリティーが結構あるものだと、思い知らされました。
Amazon

7位
B00CZ50IVY
今年発売になったMobile FidelityのSACD。ソニー・ミュージックのそれより上位に食い込みました。
Amazon


これは毎回の常連。今回のランキングは新作ラッシュなので、とびきり光ります。
Amazon

8位
今年の高音質界の最大の話題作。『死滅遊戯』のブルーレイ・オーディオです。本作はAnalogue ProductionsのSACDも15位に入っています。仮に2種類を合わせるとトータルなら5位となります。
Amazon

9位
これも定番SACD。しかしいつもランクインする国内盤のほうはランク外となりました。
Amazon(輸入盤)

10位
これまた常連SACD。来年3月には続編camomile Best Audio 2がリリース予定。
Amazon

11位
B00WASEGTG
Mobile FidelityでもAudio Fidelityでもない、このジャズのアルバムがランクインというのもちょっとビックリ。頑張りました。
Amazon

12位

13位

B0130HWJNA
Audio Fidelityからのリリース。4chで人気か、ロギンズ&メッシーナの人気か。
Amazon



B010FP0V08
アコースティック・ギターの名手、マイケル・ヘッジスの1984年作品。これをSACDで聴きたいファンが多かったのでしょう。
Amazon



B000GPI2CM
最近は定番化しているSACDのサンプラーです。
Amazon


B00NQKWAIQ
久しくランキングからハズレていたのですが、今回はかんバック。よく考えればレーベル、演奏者とも大物なのですから当然かも。
Amazon

14位
B00JPFTQG0
Eighty-Eight'のSACDは、今後も根強く聴き継がれていくことと思います。これはその一枚でランキングの定番。
Amazon

15位
B011MAXCB0
8位にBlu-ray Audio盤がランクインしているのですが、このAnalogue ProductionsからのSACDもランクイン。SACDで聴きたい人はやはり多かった。
Amazon

B0161H1J2S
映画のサントラがランクインというのも、意外と思いますが、この映画なら当然かもしれません。
Amazon


B00XOI3H5K
これも香港のソニー・ミュージックからのSACD。国内盤のSACDはもう手に入らないと思いますので貴重でしょう。
Amazon

B0134FFU5W
とてもリーズナブルなオペラのブルーレイ(映像)。今回はマスカーニやレオンカヴァッロでも人気となりました。
Amazon

こちらはソニーのSACDハイブリッド盤。安定して毎回ランクに入ります。
Amazon

これもランクインの常連SACD。「ダイアナ・クラール自身がこれを超えられるか?」なんてファンとしては勝手なことを思ってしまいます。
Amazon

16位
B014JDO9R8
スティーヴン・ウィルソン制作のミックス。ジェントル・ジャイアントの代表作。
Amazon

これもEighty-Eight'sのSACDでいつもランクイン。
Amazon

B0071AJ8GY
LinnのSACD。今年上半期に続いて下半期でもランクイン。上半期ほどではないですが、Amazonではまだまだ価格は安めです。
Amazon

17位
B0161H1GJE
ランキング集計〆切日の4日前発売ながら、イッパツでランキングイン。Audio Fidelityの人気は強いですねえ。
Amazon

B011J4O3KI
元ピンク・フロイドのデビッド・ギルモアのニューアルバムがランクイン。フロイド名義の最新作より評判は良いようです。
Amazon

数年前にレビューしたものの、突如、今回入ってきたDVDAudio。安いのは今までもそうでしたから、どうして今回ランクインしたのか不思議です(笑)。
Berliner Messe / Cantate Domino Canticum Novum

 
ビル・エヴァンスは結局これが常連のSACDとなりました。
Amazon

B0001K9IJ8
拓郎のSACDも上半期に続きランクイン。以前のように定番に返り咲くか注目です。
Amazon


B00L5J4PYC
ここのところランキングには常に入っているSACDです。価格が安いからでしょう。
Amazon

18位
B0171CIFOW
セリーヌ・ディオンのSACD。香港のソニーミュージックから。今回ランクインしている香港のSACDはいずれも、ブログで紹介して短期間でランキングインです。
Amazon


B00UIZSATU
PENTATONEの〈リマスター・クラシックス・シリーズ〉からランクイン。同しリースは他にも名作が多かったのですが、ランクインしたのがロドリーゴとはいささか驚きです。
Amazon

B00XPW28HI
モンクとならんでジャズのSACD、定番以外がランクイン。
Amazon

B000228VIY
SACDがAmazonで本当に安い1枚。上半期に続きランクイン。
Amazon

B00YXTCOOE
クラプトンとキングのSACDも入りました。
Amazon

これもクラシックの定番SACD。そう簡単には消えません。
Amazon

SACDマルチチャンネルまでチェックできるソフトですが、これも根強く人気です。
Amazon

19位
B00YB9BL3G
今回のランキングでアナログ盤が登場。ツェッペリンです。
Amazon

B00YB9BL0Y
これもアナログ盤。アナログ人気、ツェッペリン人気、ここにあり。
Amazon

B00ZBUOFGY
イエロー・マジック・オーケストラのライヴ映像がランクイン。
Amazon

B005785AEG
「四季」を含むヴィヴァルディの協奏曲集「和声と創意への試み」。LinnのSACD2枚組ながらリーズナブルなAmazon価格が物をいったのでしょうか。お買い得だと思います。
Amazon

昔のSACDですが、今回のランキングで急に入ってきました。理由は不明です。
Amazon

B00NBH2BA6
スティーヴン・ウィルソン製作によるXTC第2弾が、発売以来1年ぶりに再びランクイン。11月に発売のOranges & Lemonsは、19位までには残念ながら及ばなかったようです。
Amazon

ダイアナ・クラールのこのSACDもずっとランクしております。
Amazon

次回2016年1月〜6月ランキングをお楽しみに!