トップSACDとは?ブログクラシックジャズポップスJポップス注目盤
S
クラシック
SACDラボ♪♪レビュー
SACDラボ♪♪レビュー
ベートーヴェン: 交響曲全集 (1975-1977年録音)
カラヤン、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

話題のドルビーアトモスでは聴けなかったものの、5.1chサラウンドと2.0chでも素晴らしいBlu-ray Audio。
レビューを読む……

SACDラボ♪♪レビュー
バッハ:クリスマス・オラトリオ(全曲)
ジギスヴァルド・クイケン、ラ・プティット・バンド

“各パート一人”によるクイケンの2013年録音がSACDハイブリッドで再発売。2時間19分。生まれて初めて『クリスマス・オラトリオ』を一気に聴いてしまいました。
レビューを読む……

SACDラボ♪♪レビュー
フルトヴェングラー
帝国放送局(RRG) アーカイヴ 1939-45

クラシックファンを興奮させたSACD22枚組。
レビューを読む……

クラシック高音質盤レビュー(過去レビューはページ上メニューからご覧ください)
ハイブリッド盤  ステレオ  マルチチャンネル  DSDレコーディング
ブーレーズ指揮ニューヨーク・フィル/バルトーク:管弦楽のための協奏曲、中国の不思議な役人
ジャケットのイラストのような配置でQuadoraphonicをようやく聴けるSACD
Tower Records
モーツァルト:ピアノ協奏曲集/エリック・ハイドシェック タワーレコード限定SACD
ハイドシェック『モーツァルト:ピアノ協奏曲集』をLPとの聴き比べた感想です
Tower Records
ヴィヴァルディ:協奏曲集《四季》、ヴァイオリン協奏曲《恋人》/イ・ムジチ合奏団
59年のステレオ録音を滑らかな音肌で
Tower Records Amazon
ベートーヴェン:交響曲全集/クリュイタンス〈タワレコ限定
〈セラフィム・シリーズ〉にくらべ、SACDのほうがアナログ風
Tawer Record〈タワーレコード限定〉

SACDシングルレイヤー >>

ユニバーサル Blu-ray Audio 一覧 >>
ベルリン・フィル自主レーベル ブルーレイ/SACDハイブリッド >>