大瀧詠一の1st 50周年盤『大瀧詠一 乗合馬車 (Omnibus) 50th Anniversary Edition』発売

邦楽

大滝詠一のファースト・アルバム『大瀧詠一』の発売からちょうど今年は50年。

それを記念して50周年盤『大瀧詠一 乗合馬車 (Omnibus) 50th Anniversary Edition』が2022年11月25日にリリースされることが決定した。

今のところCDでのリリースが発表され、予約も開始された。

本作は10年前の40周年時、大滝本人が再発盤を企画し曲順まで決まっていたが、当時、諸事情によりリリースできなかったもの。

今回はオリジナル・マスター・テープから最新マスタリングされ、アルバム曲のシングル・バージョンやインスト・バージョン、別ミックスなどの未発表音源といった貴重なコンテンツが多数収録される予定。収録楽曲情報や封入される豪華ブックレットなどの詳細は今後発表される。

ちなみに50周年盤のタイトル『大瀧詠一 乗合馬車 (Omnibus) 50th Anniversary Edition』にある「オムニバス」は、当初大滝詠一がアルバムに考えていたタイトルだった。

ファースト・アルバムは大滝詠一がはっぴいえんど在籍中に企画、録音されたものだが、当初は大瀧詠一のソロ・シングルを集めたものとして計画したため「オムニバス」という名前が考えられたらしい。

が、アルバムは諸々の事情により、正式なソロ・アルバムとして制作され、リリース名も『大瀧詠一』となったのは知られている。

収録曲は今聴いても新鮮で、はっぴいえんど風の曲もあれば、大滝詠一のルーツであり、はっぴいえんどでは封印していたオールディーズへの傾倒曲、アカペラ曲、プレスリーのパロディなど聴きどころばかり。

50周年盤では未発表音源が入るというから、そちらも楽しみだ。

大瀧詠一 乗合馬車 (Omnibus) 50th Anniversary Edition [2CD+ブックレット]

cover

大瀧詠一 乗合馬車 (Omnibus) 50th Anniversary Edition [2CD+ブックレット]
大瀧詠一