タワレコ《全品15%ポイント還元 さらに1万円以上ご購入で20%ポイント還元》

期間:2024年5月29日(水)0:00~5月31日(金)23:59まで

詳しくはこちら

ショスタコーヴィチ「24の前奏曲とフーガ」(全曲)がSACDハイブリッド|Challenge Classics

クラシック

ショスタコーヴィチ: 24の前奏曲とフーガ Op.87 (全曲)
ハンネス・ミンナール

ショスタコーヴィッチの名曲にして難曲とも言われる「24の前奏曲とフーガ」がSACDハイブリッドで発売になる。

SACDハイブリッド2枚組。マルチチャンネルも収録。

演奏はチャレンジ・クラシックスの看板ピアニスト、ハンネス・ミンナール。

リリースはChallenge Classicsから。11月下旬発売。

ショスタコーヴィッチの「24の前奏曲とフーガ」は、昔は交響曲ほど聴かれることがなかったと思うのですが、1990年代にキース・ジャレットがECMに録音したことで、結構知られるようになったのではないでしょうか。

そのショスタコーヴィッチの「24の前奏曲とフーガ」がSACDハイブリッドでも聴けるというのは喜ばしい。2021年と2022年に録音された最新録音です。

【曲目】
ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ Op.87(全曲)
[CD1] 第1番~第13番
[CD2] 第14番~第24番

【演奏】
ハンネス・ミンナール(ピアノ;スタインウェイD、No.584307)

【録音】
2021年12月22‐24日(CD1)、2022年3月1-3日(CD2)/ヒルフェルスム、MCO

ショスタコーヴィチ: 24の前奏曲とフーガ Op.87 (全曲)(SACDハイブリッド)

cover

ショスタコーヴィチ: 24の前奏曲とフーガ Op.87 (全曲)
ハンネス・ミンナール