タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

ショルティの“指輪”『神々の黄昏』SACDハイブリッドが予約開始

クラシック

ショルティ&ウィーン・フィルの2022年リマスタリング『ニーベルングの指輪』。ついに最後の『神々の黄昏』が予約開始となりました。

国内盤SACDハイブリッドが6月30日発売。輸入盤SACDハイブリッドは7月上旬発売。アナログ・レコードも7月上旬発売(以上タワーレコード)。

今回のSACDハイブリッドはオリジナル・アナログ・テープからのリマスタリングによる制作ということで、その音の違いはすでに『ラインの黄金』や『ワルキューレ』のSACDハイブリッドを聴いて感じた人も多いかと思います。

最後の『神々の黄昏』は『ニーベルングの指輪』の中でも人気作なので、これも人気となるでしょう。

録音は1964年。ブリュンヒルデにビルギット・ニルソン。ジークフリートにヴォルフガング・ヴィントガッセン。ハーゲンにゴートローブ・フリック。アルベリヒにグスタフ・ナイトリンガー。

他にもフィッシャー=ディースカウ、クリスタ・ルートヴィッヒ、ギネス・ジョーンズ、ルチア・ポップなど錚々たる顔ぶれです。

国内盤SACDハイブリッド

cover

ワーグナー:楽劇≪神々の黄昏≫<初回生産限定盤>
ゲオルグ・ショルティ

輸入盤SACDハイブリッド

cover

ワーグナー: 楽劇《神々の黄昏》<限定盤>

アナログレコード

cover

ワーグナー: 楽劇《神々の黄昏》<限定盤>