タワレコ《全品20%ポイント還元キャンペーン》

期間:2024年7月24日(水)0:00 ~ 7月26日(金)23:59まで!

詳しくはこちら

OJC(Original Jazz Classics)が復活 マイルス『Workin’ with the Miles Davis Quintet』他180g重量盤アナログレコード

ジャズ

ジャズ・ファンにはお馴染みだった復刻レーベル、OJC(Original Jazz Classics)が再びリリースを始めました。

ジャズのアナログレコードをレコード店で探していると、よくこのレーベルのマークが目についたものでした。

今回OJCからリリースされるのはマイルス・デイヴィスの『Workin’ with the Miles Davis Quintet』と、セロニアス・モンク、ジョン・コルトレーンの『Thelonious Monk With John Coltrane』。

オリジナル・マスターテープから、ケヴィン・グレイによってカットされた180g重量盤レコードになります。

画像で見る限り、OJCのレーベルの部分も、シールではなく帯で復活しているようです。

Workin’ with Miles Davis Quintet<限定盤/180g重量盤>

cover

Workin’ with Miles Davis Quintet<限定盤/180g重量盤>
Miles Davis

Thelonious Monk With John Coltrane<限定盤/180g重量盤>

cover

Thelonious Monk With John Coltrane<限定盤/180g重量盤>
Thelonious Monk 、 John Coltrane