タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

TACETからSACDハイブリッド『バルトーク:作品集』ケラー指揮で“オケコン” サラウンド収録

クラシック

クラシックの高音質レーベルTACET(タシェット)から新作SACDハイブリッドが予約開始です。

発売になるのは、アンドラーシュ・ケラー指揮によるバルトーク作品集。

有名な「管弦楽のための協奏曲」。それと「ハンガリーの風景」を収録。

オーケストラはコンチェルト・ブダペストです。

収録は2019年6月24-30日。ブタペストのイタリア文化研究所コンサート・ホールでの録音。

SACD層には5.1chサラウンドを収録。

指揮のアンドラーシュ・ケラーはブダペスト祝祭管弦楽団のコンサートマスター、同時にケラー四重奏団のヴァイオリニストですが、指揮者としても精力的に活動を行っています。

“オケコン”こと「管弦楽のための協奏曲」はSACDで映えそうなオーケストラ曲。TACETではどんな“オケコン”でしょうか。

バルトーク:作品集

cover

バルトーク:作品集
アンドラーシュ・ケラー 、 コンチェルト・ブダペスト

【曲目】

バルトーク:
1. ハンガリーの風景 Sz97, BB103
2. 管弦楽のための協奏曲 Sz116, BB123

【演奏】
コンチェルト・ブダペスト Concerto Budapest
アンドラーシュ・ケラー指揮 Andras Keller
【録音】
2019年6月24-30日 ブタペスト、イタリア文化研究所コンサート・ホールでの録音