タワレコ《全品20%ポイント還元キャンペーン》

期間:2024年7月24日(水)0:00 ~ 7月26日(金)23:59まで!

詳しくはこちら

Decca

未分類

ショルティとメータのブルックナーDecca音源がSACDシングレイヤー(SHM仕様)で発売

Decca創立95周年、ブルックナー生誕200周年として、ユニバーサル(Decca)音源のブルックナーがSACDシングルレイヤーが発売になります。 発売になるのは ショルティ&ウィーン・フィルの『ブルックナー:交響曲第7番・第8番 他』(1もっと読む
クラシック

タワレコ限定|イシュトヴァン・ケルテスの名盤“新世界より”がSACDハイブリッド化。他に“ハーリ・ヤーノッシュ”、“モツレク”も

タワレコ限定SACDハイブリッドの新作が発売になります。 イシュトヴァン・ケルテスのアルバムがSACDハイブリッドでリリース。12月27日発売。 これまでもタワレコはケルテスのアルバムをSACDハイブリッド化してきましたが、今回は名盤中の名もっと読む
クラシック

エルネスト・アンセルメの英デッカ モノラル録音が初集成CD26枚組『The Mono Years』

名指揮者エルネスト・アンセルメが英デッカに録音したモノラル録音がCDボックスで発売になります。 『The Mono Years』はCD26枚組セット。 このセットにはドビュッシー、ラヴェル、ルーセル、ストラヴィンスキー、オネゲル、フランク・もっと読む
クラシック

名盤ブリテン指揮『戦争レクイエム』がSACDハイブリッド化 リハーサル収録

ブリテンの自作自演アルバム『戦争レクイエム』がユニバーサルよりSACDハイブリッド(2枚組)で発売になります。国内盤と輸入盤が発売。 同時に180g重量盤LPレコード(3枚組)でも輸入盤が発売になります。 音源は新たにブリティッシュ・グローもっと読む
クラシック

新進気鋭指揮者クラウス・マケラ&パリ管の新録音『ストラヴィンスキー:バレエ≪春の祭典≫≪火の鳥≫』MQA-CDで発売。

新進気鋭の指揮者クラウス・マケラ。1996年フィンランド生まれ。 25歳の若さでパリ管弦楽団の音楽監督に就任してクラシック界に旋風を巻き起こしました。昨年の来日公演も記憶に新しい。 マケラはパリ管弦楽団の就任の前には、2020年にオスロ・フもっと読む
クラシック

ショルティの“指輪”『神々の黄昏』SACDハイブリッドが予約開始

ショルティ&ウィーン・フィルの2022年リマスタリング『ニーベルングの指輪』。ついに最後の『神々の黄昏』が予約開始となりました。 国内盤SACDハイブリッドが6月30日発売。輸入盤SACDハイブリッドは7月上旬発売。アナログ・レコードも7月もっと読む
クラシック

アンセルメのDeccaステレオ録音『The Stereo Years』CD88枚組ボックス発売

エルネスト・アンセルメのデッカへのステレオ録音がCD88枚組ボックスで発売になります。 『Ernest Ansermet - The Stereo Years』が4月下旬にDeccaよりリリース。 なおシリーズ第2弾としてモノラルの録音を収もっと読む
クラシック

巨匠ヘルベルト・ブロムシュテット Decca録音を初めて集大成CD33枚組ボックス発売

今も現役の巨匠指揮者ヘルベルト・ブロムシュテット。そのデッカへの録音を集大成するCD33枚組ボックスが発売になる。 『デッカ録音全集』(CD33枚組)が5月にリリースされます。ブロムシュテットのデッカへの録音がまとめられるのは今回が初めて。もっと読む
クラシック

ハイティンクとロイヤル・コンセルトヘボウ管のPhilips、Deccaらへの『スタジオ録音全集』CD113枚組+DVD4枚組

2021年10月に亡くなった指揮者ベルナルト・ハイティンク。 ハイティンクといえば名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団との演奏が浮かびますが、そのコンビが、フィリップス、デッカ、CBSとEMIに行った録音が初めてまとめられて発売されます。もっと読む
クラシック

ショルティのDecca管弦楽 録音集第3弾『ヨーロッパ管弦楽録音集』45CD+2DVD

サー・ゲオルグ・ショルティのCDボックス『ヨーロッパ管弦楽録音集』が発売になります。 CD45枚+DVD2枚のセット。デッカから2023年3月に発売予定です。 これはショルティがデッカに残した管弦楽録音をまとめたボックスセット三部作の最後のもっと読む