タワレコ《予約商品ポイント20%還元キャンペーン》

「予約商品」がポイント20%
2023年2月3日(金)0:00~2月5日(日)23:59まで

詳しくはこちら

PENTATONE|アラベラ・シュタインバッハーがバッハのヴァイオリン協奏曲を録音『Bach & Part』

クラシック

PENTATONEによると、アラベラ・シュタインバッハーが、J.S.バッハのヴァイオリン協奏曲を録音した。アルバムは現代音楽作曲家のアルヴォ・ペルトとのカップリングとなる。収録は2022年6月21日から24日。

そのアルバム『Bach & Part』は2023年2月にリリース予定。

パッケージはCDでリリース。

ストリーミング配信ではDSD 64、PCM 192/24 surround、PCM 192/2 stereo、44.1/16 PCM stereoで配信予定。

収録されるのはバッハの有名な2曲のヴァイオリン協奏曲と2台のヴァイオリンのための協奏曲。それらを挟むように、アルバム冒頭と最後にペルトの深遠な作品が収録される。

最初に収録されるペルトの「Fratres」はヴァイオリン、弦楽オーケストラ、パーカッションのバージョン。最後は「鏡の中の鏡(Spiegel im Spiegel)」は人気の曲で、ヴァイオリンとピアノによるバージョン。

バッハとペルトは時代が離れているが、精神性と神聖な音楽性が共通する。バッハを聴いた後に「鏡の中の鏡」で終わるのは自然な流れとなるだろう。

共演は指揮者でヴァイオリン奏者のクリストフ・コンツとシュトゥットガルト室内管弦楽団。

収録曲

Arvo Pärt (1935)

1 Fratres (version for violin, string orchestra and percussion)

Johann Sebastian Bach (1685-1750)

Violin Concerto in E Major, BWV 1042

2 I. Allegro

3 II. Adagio

4 III. Allegro assai

Violin Concerto in A Minor, BWV 1041

5 I. Allegro moderato

6 II. Andante

7 III. Allegro assai

Concerto for Two Violins, Strings, and Continuo in D Minor, BWV 1043

8 I. Vivace

9 II. Largo ma non tanto

10 III. Allegro

Arvo Pärt

11 Spiegel im Spiegel