タワレコ《全品15%ポイント還元 さらに1万円以上ご購入で20%ポイント還元》

期間:2024年5月29日(水)0:00~5月31日(金)23:59まで

詳しくはこちら

サンタナ&マクラフリン『魂の兄弟たちーSA-CDマルチ・ハイブリッド・エディションー』日本未発売のQuadraphonic収録

ロック/ポップス

カルロス・サンタナとマハヴィシュヌ・ジョン・マクラフリンの『魂の兄弟たちーSA-CDマルチ・ハイブリッド・エディションー』 が発売になります。

発売は9月27日。定価¥4,850(税込)。完全生産限定盤/日本独自企画。

ソニーミュージックの〈SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション〉に『魂の兄弟たち』が登場です。

例によって当時のQuadraphonic(SQ4チャンネル)を収録しています。当時日本ではQuadraphonic盤は発売されなかったので注目でしょう。

『魂の兄弟たち』はカルロス・サンタナとジョン・マクラフリンという二人のスーパー・ギタリストが共演した1973年作品。『キャラバンサライ』でラテン・ロックの頂点を極めたサンタナが、マクラフリンの影響を受けて精神世界へ視野を広げるきっかけとなったアルバム。

レコードではA面がコルトレーンのカヴァーなど精神性の深い音楽があり、B面が従来のサンタナ・ファンも楽しめる演奏が収録されていたと思います。サンタナとマクラフリンのギター共演は非常に話題でした。

『魂の兄弟たち』のSQ4チャンネル盤(Quadraphonic盤)は海外では発売になりましたが、国内盤では発売されなかったので、今回のQuadraphonic収録は嬉しいところ。多分日本のリスナーの方で聴いた人は少ないのではないでしょうか。

SACDハイブリッド化にあたり、音源はクアドラフォニックLPのアナログ・4chミックス・マスター音源を、日本のソニー・ミュージックスタジオにて初DSDマスタリングした高音質サラウンド・ミックス。

SACD層2chにはアナログ・2chミックス・マスター音源を新たにDSDマスタリングした高音質ステレオ・ミックス。CD層もSA-CDマスターをPCMに変換した新マスタリング音源。

『魂の兄弟たち』はMobile FidelityがSACDハイブリッド化していますが、やはりソニーミュージックの「SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション」は魅力的です。例によって7インチ紙ジャケット。帯やレーベルの復刻はもちろんミニポスターなど付属品も充実です。

日本での4チャンネルブームは本作が出た1973年頃がピークだったと思います。その後急速に4チャンネルブームは終わりました。

サンタナの4チャンネル・レコード(Quadraphonic)も『ウェルカム』『不死蝶』『啓示』『アミーゴ』などが国内盤はリリースされなかったと思います。これらも将来「SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション」でリリースされることを期待したいですね(あとマハビシュヌ・オーケストラの『黙示録』も)。

【SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディションの特徴】 

●【SA-CD 4ch】 クアドラフォニックLPのアナログ・4chミックス・マスター音源を日本のソニー・ミュージックスタジオにて初DSDマスタリングした高音質サラウンド・ミックス

●【SA-CD 2ch / CD】 アナログ・2chミックス・マスター音源を新たにDSDマスタリングした高音質ステレオ・ミックス / CD層もSA-CDマスターをPCMに変換した新マスタリング音源

●US盤オリジナル・クアドラフォニックLPのアートワークを初復刻した7インチ紙ジャケット

●US盤オリジナル・クアドラフォニックのゴールド・レーベルを再現

●クアドラフォニックの英文解説がプリントされたUS盤オリジナル・インナー・バッグ復刻

●1973年アルバム発売時の海外オリジナル広告ミニ・ポスター封入

●日本盤オリジナルLP初版帯復刻

●1973年、2003年ライナーノーツ復刻+新規解説付ブックレット

●2023年最新リマスター盤

【収録曲】

1. A Love Supreme / 至上の愛
2. Naima / ナイーマ
3. The Life Divine / 神聖なる生命
4. Let Us Go Into the House of the Lord / 神の園へ
5. Meditation / 瞑想

Amazon


魂の兄弟たちーSA-CDマルチ・ハイブリッド・エディションー

Tower Records


cover
魂の兄弟たち-SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション-