オーディオ小僧、佐野元春のジャケットで知られる牧野良幸の展覧会が5月1日から銀座伊東屋K.Itoyaで

未分類

『オーディオ小僧のアナログ放浪記』や『僕の音盤青春記』などで知られるイラストレーター&版画家、牧野良幸の展覧会が5月1日から5月10日まで、東京の銀座伊東屋 K.Itoya B1Fにて開催される。

開催されるのは「牧野良幸展 フロム・ミー・トゥ・ユー」。銀座伊東屋の別館K.Itoya B1Fギャラリーにて。

牧野良幸は佐野元春が2020年にリリースしたベスト盤や2021年のCDボックスのジャケットを銅版画で製作したように版画家でもある。

今回展示されるのは、牧野良幸が50年間にわたりビートルズを聴いてきた記念として、ビートルズや、訪れたことのあるリヴプールからインスパイアされた作品。銅版画の連作や油彩、水彩画が展示される。入場無料。

なお会場では作品も販売する。また地方の人には電話で販売することも予定されているので、興味のある方は牧野良幸のサイトをチェックしてほしい。

牧野良幸公式サイト「マッキー.jp」:牧野良幸展 フロム・ミー・トゥ・ユー
https://www.mackie.jp/prints/prints.html

展覧会内容

牧野良幸展 フロム・ミー・トゥ・ユー
銅版画・油彩画・水彩画

期間:2022年 5月1日(日)~5月10日(火)

場所:銀座 伊東屋 K.Itoya B1F
〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15
TEL.03-3561-8311

入場無料
※営業時間につきましては伊東屋ホームページをご確認ください。
最終日は18時まで。