タワレコ《全品20%ポイント還元キャンペーン》

期間:2024年7月24日(水)0:00 ~ 7月26日(金)23:59まで!

詳しくはこちら

EXTON|ドイツ生まれの金川真弓デビューアルバム『リサイタル』SACDハイブリッド

クラシック

ドイツ生まれのヴァイオリニスト金川真弓のデビューアルバムがSACDハイブリッドで発売になる。

金川真弓のSACDハイブリッド『リサイタル』がExtonより2月22日に発売される。

金川真弓はドイツ生まれ。2018年ロン=ティボー国際コンクール第2位、翌19年のチャイコフスキー国際コンクール第4位に輝く経歴の持ち主で、これがデビューアルバムとなる。

収録されるのはバッハ、武満、ドビュッシー、ベートーヴェン。

収録は2022年10月高崎芸術劇場にて収録。

リサイタル/金川真弓(SACDハイブリッド)

cover

リサイタル
金川真弓 、 ジュゼッペ・グァレーラ

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ長調 BWV1005

武満 徹:妖精の距離

ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 L.140

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47「クロイツェル」

【演奏】
金川 真弓(ヴァイオリン)
ジュゼッペ・グァレーラ(ピアノ)

【録音】
2022年10月24-26日
高崎芸術劇場にて収録