タワレコ《ポイント15%還元キャンペーン》開催中

8月9日(火)~8月12日(金)23:59まで

詳しくはこちら

【タワレコ限定】ダヴィド・オイストラフの旧EMIモーツァルト録音が初SACDハイブリッド化 3枚組

クラシック

モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集、協奏交響曲、2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ、アダージョ ホ長調、ロンド 変ロ長調、ロンド ハ長調<タワーレコード限定>

タワレコ限定SACDハイブリッドの新作が発売です。ダヴィド・オイストラフの弾き振りで『モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集、協奏交響曲、2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ、アダージョ ホ長調、ロンド 変ロ長調、ロンド ハ長調』。7月29日発売。

〈Definition Series〉第47弾は、ワーナークラシックスとの企画で旧EMI音源をSACDハイブリッド化。

オイストラフが旧EMIに残したモーツァルト演奏を初SACD化します。SACDハイブリッド3枚組。

これはオイストラフが晩年に自らの指揮で録音したもの。オーケストラはベルリン・フィル。「協奏交響曲」では共演に息子のイーゴリ・オイストラフ。

収録曲はモーツァルトの5つのヴァイオリン協奏曲。有名な「協奏交響曲」。そのほかに「アダージョ」や「ロンド」の小品が収録されます。

録音は1970年から1972年。音源は本国のオリジナル・アナログマスターテープから192kHz/24bitでハイレゾ化したマスター音源を使用して2022年最新マスタリング。

パッケージはデジパック仕様。オリジナル・ジャケット・デザイン使用。

DISC1
1. ヴァイオリン協奏曲 第1番 変ロ長調 K.207 (カデンツァ:K.モストラス)
2. ヴァイオリン協奏曲 第2番 ニ長調 K.211 (カデンツァ:D.オイストラフ)
3. ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216 (カデンツァ:D.オイストラフ)

DISC2
4. ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 K.218 (カデンツァ:F.ダヴィッド)
5. ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219 『トルコ風』 (カデンツァ:J.ヨアヒム)

DISC3
6. 協奏交響曲変ホ長調 K.364(320d) (第1・第2楽章はモーツァルト自身によるカデンツァ)、
7. 2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ ハ長調 K.190(186e)、
8. アダージョ ホ長調 K.261、
9. ロンド 変ロ長調 K.269(261a)、
10. ロンド ハ長調 K.373 (カデンツァ:D.オイストラフ)

【演奏】
ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン(1-5,7-9)、ヴィオラ(6)&指揮)
イーゴリ・オイストラフ(ヴァイオリン) (6)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】
(Disc 1) III, 1971(1), 14, IX,,1971(2), 22 & 23, III, 1971(3)、 (Disc 2) XI, 1970、 (Disc 3) III, 1972 (6,7), IX, 1971 (8-10)
Zehelendorfer Gemeindehaus, Berlin

cover

モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集、協奏交響曲、2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ、アダージョ ホ長調、ロンド 変ロ長調、ロンド ハ長調<タワーレコード限定>