タワレコ《全品15%ポイント還元キャンペーン》

期間:2024年7月18日(木)0:00 ~ 7月20日(土)23:59まで

詳しくはこちら

バレンボイム&シュターツカペレ・ベルリン最新ライヴ『シューマン交響曲全集』がBlu-ray Audio(+2CD)アトモス収録

クラシック

ダニエル・バレンボイムとシュターツカペレ・ベルリンが2021年にベルリンで行ったライヴ録音『シューマン交響曲全集』。

その輸入盤がBlu-ray Audio+2CDでリリースされる。ドイツ・グラモフォンより11月発売予定。

Blu-ray Audioには全曲のステレオ・ミックス、サラウンド・ミックスドルビー・アトモス・ミックスを収録。

なお同タイトルの国内盤もリリースされるが、国内盤は「2UHQCDxMQA-CD」仕様となる。ご注意してほしい。MQA対応の機器を仕様することでハイレゾで聴くことができる。サラウンドは収録されていない。

本作は、2021年9月と10月、ベルリンのフィルハーモニーと国立歌劇場でライヴ収録。

【曲目】
ロベルト・シューマン:
<CD1>
1. 交響曲 第1番 変ロ長調 作品38
2. 交響曲 第2番 ハ長調 作品61
<CD2>
3. 交響曲 第3番 変ホ長調 作品97《ライン》
4. 交響曲 第4番 ニ短調 作品120

【演奏】
シュターツカペレ・ベルリン
指揮:ダニエル・バレンボイム
【録音】
2021年9月(CD1)、10月(CD2)、ベルリン(ライヴ録音)

輸入盤(2CD+Blu-ray Audio)

cover

シューマン: 交響曲全集 [2CD+Blu-ray Audio]<限定盤>
ダニエル・バレンボイム 、 シュターツカペレ・ベルリン

国内盤 (2UHQCDxMQA-CD)

cover

シューマン:交響曲全集 [UHQCD x MQA-CD]
ダニエル・バレンボイム 、 シュターツカペレ・ベルリン