タワレコ《全品20%ポイント還元キャンペーン》

期間:2024年7月24日(水)0:00 ~ 7月26日(金)23:59まで!

詳しくはこちら

ボブ・ジェームス10年ぶりソロ名義スタジオ作品『ジャズ・ハンズ』SACDハイブリッド 最新情報が到着

ジャズ

ボブ・ジェームスの新作『ジャズ・ハンズ(Jazz Hands)』SACDハイブリッドの情報がEvolution Musicから届きました。

『Jazz Hands』はボブ・ジェームス名義のスタジオアルバムとしては『アローン・カレイドスコープ・バイ・ソロ・ピアノ』以来10年ぶりのソロ・アルバム。

販売形態は、SACDハイブリッドMQA-CDアナログレコードの3種類。アナログレコードは通常盤の他に初回限定カラー・ヴァイナルLPも発売される。

パッケージは通常輸入盤(2023年9月15日発売)と、日本語帯、日本語ブックレット付きの国内流通仕様盤(2023年10月6日発売)がある。

前作のスタジオライヴ『Feel Like Making Live』は高音質で高音質ファンに人気を博した。今回の新作も楽しみである。

プレスリリースより
ボブ・ジェームス名義のスタジオ・アルバムとしては2013年の『アローン・カレイドスコープ・バイ・ソロ・ピアノ』以来10年ぶりの発売。トリオでもおなじみベースのマイケル・パラッツオーロに、ドラムスは去年のトリオツアーで初参戦し日本のファンに衝撃を与えた新鋭、”ジェームス・アドキンス”が参加。その他、サックス界代表”デイブ・コーズ”に、ボズ・スキャッグスやスティーヴィー・ワンダーのパーカッションで知られる”レニー・カストロ”、「リッキー・ピーターソン・アンド・ザ・ピーターソン・ブラザーズ」で知られる鍵盤奏者”リッキー・ピーターソン”がハモンド・オルガンで参加など豪華ゲストプレイヤーに、ヒップホップ好きには嬉しい”DJ ・ジャジー・ジェフ”や、ボブ・ジェームスの代表曲「アンジェラ」を大胆に使用した「サイン・オブ・ザ・タイムス」を2015年に発表したR&B歌手”シーロー・グリーン”も参加。さらに、バグス・イン・ザ・アタック、ザ・ハーバライザーのメンバー、”カイディ・テイサム”も作曲家として参加するなど、ジャズとクラブ・シーンを代表するアーティストが集結した作品となっている。

収録曲
※LPレコードには8曲目は収録されておりません。

01. マンバリシャス
02. ジ・アザーサイド
03. ジャズ・ハンズ・フィーチャリング・シーロー・グリーン
04. カム・イントゥー・マイ・ドリーム
05. ベアーボーム
06. ジ・アルケミスト
07. モップヘッド
08. ザ・バップ・フィーチャリング・DJ ・ジャジー・ジェフ
09. ザ・シークレット・ドロアー
10. シー・ゴッデス

参加メンバー
Bob James- Piano

Acoustic Bass- Michael Palazzolo
Bass- Nathan Phillips
Drums- James Adkins
Drums- Jay Williams
Drums & Percussion- John Mahon
Percussion- Lenny Castro
Percussion – Ramon Yslas
Hammond B-3 Organ & Synths- Ricky Peterson
Sax – Dave Koz
Sax- Andrey Chmut
Sax- Tom Braxton
Synth Bass and drum programming- Carlos Camilo Perez
Guitars- David Marchione Sr.
Guitar- Will Patrick
Guitar- Dwight Sills
Vocal: CeeLo Green

SACDハイブリッド

通常輸入盤

Jazz Hands (通常輸入盤Hybrid SACD)

国内流通仕様盤

Jazz Hands (日本語帯+ライナーノート付き国内仕様盤Hybrid SACD)

MQA-CD

通常輸入盤

Jazz Hands (通常輸入盤MQA-CD)

国内流通仕様盤

Jazz Hands (日本語帯+ライナーノート付き国内仕様盤MQA-CD)

LPレコード 通常盤

Bob James ボブジェームス / Jazz Hands (180グラム重量盤レコード) 【LP】

LPレコード カラー・ヴァイナル

Bob James ボブジェームス / Jazz Hands (カラーヴァイナル仕様 / 180グラム重量盤レコード) 【LP】