タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

Verve Acoustic Sounds SACDシリーズ第5弾SHM仕様シングルレイヤー 2月に5タイトル発売、キャノンボール・アダレイ、コルトレーン、サラ・ヴォーンなど

ジャズ

ヴァーヴ・レーベルの名盤をSACDシングルレイヤーでリリースする〈Verve Acoustic Sounds SACDシリーズ〉。その第5弾が2月28日に5タイトル発売になります。

発売になるのは

Cannonball Adderley Quintet『キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ』
Ella Fitzgerald & Louis Armstrong『エラ・アンド・ルイ・アゲイン』
John Coltrane『ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード』
Oscar Peterson Trio/Milt Jackson『オン・インパルス!』
Sarah Vaughan『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』

いずれもシングルレイヤーSACD~SHM仕様ダブル紙ジャケット仕様。限定盤。

キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ

マイルス・デイヴィス・グループから御大が抜けたクインテット作品。キャノンボールとジョン・コルトレーンが繰り広げる白熱のバトルが聴きどころ。

cover
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ

エラ・アンド・ルイ・アゲイン

本作は、エラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングという稀代のエンターテイナーの豪華な顔合わせ。傑作『エラ・アンド・ルイ』の続編2枚組を1枚に編纂したもの。息の合ったデュエットを名手オスカー・ピーターソンらが盛り立てる。主題をしっとり歌うエラに、ルイがフェイクで絡む「ニューヨークの秋」が素晴らしい。

cover
エラ・アンド・ルイ・アゲイン

ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

本作は、ジャズの聖地ヴィレッジ・ヴァンガードでの公演から選び抜かれた3曲を収めたジョン・コルトレーン迫真のライヴ盤。なかでもコルトレーンがノンストップで16分間吹き続ける「チェイシン・ザ・トレーン」に圧倒される。イントロもテーマも無くひたすら続く即興演奏が凄まじい。バックはバンド初参加のギャリソンとエルヴィンのみ。ドルフィーが客演した「スピリチュアル」、カルテットによるモーダルな「朝日の如くさわやかに」など、全曲編成が異なる。

cover
ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

ヴェリー・トール

人気の絶頂期を迎えていたピーターソンの黄金のトリオと、同じくMJQで大活躍していたヴァイブラフォン奏者ミルト・ジャクソンとの豪華共演盤。
cover
ヴェリー・トール

サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン

本作は、「バードランドの子守唄」の名唱でも知られる、ジャズ・ヴォーカルの女王の初期代表作。伝説の名トランペッターとの超絶技巧の掛け合いも素晴らしい。

cover
サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン