タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

牧野良幸のアナログレコードをモチーフにした個展が11月26日から開催

未分類

『僕の音盤青春記』『オーディオ小僧のアナログ放浪記』『少年マッキー』などのイラスト・エッセイで知られる牧野良幸の個展が、11月26日より東京のギャラリーかわまつで開催される。

今回の個展では12インチ・レコード・ジャケットや、LPレコード盤を画材とした作品を展示する。

ロックの名盤をモチーフにした作品、ルーシーという女の子をモチーフにした作品など多数。レコード袋や歌詞カードに描いたドローイングも展示される。

作品はギャラリーで展示販売されるが、オンラインでも11月28日(月)12:00頃より、下記ギャラリーのオンラインページで注文を受け付ける。
オンライン注文 https://gallery-kawamatsu.com/week_tag/2022makino_Record/

「マッキーズ・ヴァイナル 牧野良幸の描くアナログ名盤記」
期間:2022年11月26日(土)~ 12月8日(木)※日曜休み
時間:11:00~18:00
会場:ギャラリーかわまつ
東京都千代田区神田神保町2-12-1
地下鉄神保町駅A3-4出口 徒歩1分
TEL 03-3265-3030

大の音楽好きである牧野良幸による、12インチヴァイナルレコードサイズのみにフォーカスしたファン待望の作品展。
ロック、ポップスの名盤アートワークの模写にひとひねりの解釈を加えた傑作シリーズ《マスターカヴァーズ》を筆頭に、黒基調のアナログ盤に描かれた静謐なオリジナルピーシズ《33 1/3 RPM》、
既存のアルバムジャケットに加筆されたルーシーやビートルズメンバーたちが楽しく踊る《セッションズ》、
アナログ盤保護の内袋に描かれた《コレクターズ》など、遂に到来したアナログレコード時代復権をここに宣言!

ギャラリーかわまつ
https://gallery-kawamatsu.com/

牧野良幸公式サイト
https://mackie.jp