ピンク・フロイドのリチャード・ライトの78年初ソロ『WET DREAM』がS.ウィルソン新ミックスで登場 Blu-ray Audioは5.1ch収録

ロック

ピンク・フロイドのキーボード奏者、リチャード・ライト(Richard Wright)が1978年に発表した初ソロアルバム『ウェット・ドリーム(WET DREAM)』がスティーヴン・ウィルソンによって新ミックスで発売。

CDとアナログレコード以外に、Blu-ray Audioでも発売になり、Blu-ray Audioでは5.1chサラウンドを収録。すでに発売中です。

『ウェット・ドリーム』は1978年に発売。日本でもCBSソニーからLPレコードが発売になりました。

今回の2023年新ミックスのアルバムカヴァーは、そのオリジナルと違い新規のデザイン・アートワーク。今回の新デザインの方が神秘的でいいと思います。

『ウェット・ドリーム』はリチャード・ライトのソロ作品ですが、なんとなく『狂気』を想像させるヴォーカル、サックス・プレイなども飛び出してきます。

1978年という時代を反映して、ややポップスに軸を移しつつもプログレ度はあり、翌年発表されるピンク・フロイドの『ザ・ウォール』と繋がるかもしれません。

この作品はサラウンドで映える気がするので、案外当時よりも、今回の2023年新ミックスの方が楽しめ、注目されるかもしれません。

なおドルビーアトモス・ミックスはデジタル配信でリリースされるとのこと。ドルビーアトモスのリスナーはそちらをチェックしてみて下さい。

ブルーレイ(Blu-ray Audio)


WET DREAM (2023 REMIX) [BLU-RAY]

CD


WET DREAM (2023 REMIX)

アナログレコード


WET DREAM (2023 REMIX) [VINYL] [Analog]

収録曲
1. Mediterranean C
2. Against The Odds
3. Cat Cruise
4. Summer Elegy
5. Waves
6. Holiday
7. Mad Yannis Dance
8. Drop In From The Top
9. Pink’s Song
10. Funky Deux