タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

諏訪内晶子&ボジャノフ『ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集』SACDハイブリッドで発売〈初回限定盤〉2023年録音

クラシック

日本を代表するヴァイオリニスト諏訪内晶子、2年半ぶりの新作がSACDハイブリッドで発売になります。

発売になるのは『ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集』。

諏訪内晶子は『バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲』以来、2年半ぶりとなるニューアルバムをリリース。

ピアニストのエフゲニ・ボジャノフを迎えて、ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第1番〜第3番を2023年10月に録音しました。

場所はドイツ、デュッセルドルフのロベルト・シューマン・ザールにて。前作でも使用した1732年製のグァルネリ・デル・ジェズ「チャールズ・リード」を用いての録音。

発売にあたり初回限定盤として、SACDハイブリッドがリリース。

通常盤CD(UHQCD仕様)も同時リリースですが、SACDとCDとはジャケットが違います。

収録曲
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 第1番 ト長調 作品78 《雨の歌》
1. 第1楽章:Vivace ma non troppo
2. 第2楽章:Adagio
3. 第3楽章:Allegro molto moderato

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 第2番 イ長調 作品100
4. 第1楽章:Allegro amabile
5. 第2楽章:Andante tranquillo – Vivace
6. 第3楽章:Allegretto grazioso (quasi Andante)

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 第3番 ニ短調 作品108
7. 第1楽章:Allegro
8. 第2楽章:Adagio
9. 第3楽章:Un poco presto e con sentimento
10. 第4楽章:Presto agitato

諏訪内晶子(ヴァイオリン)
エフゲニ・ボジャノフ(ピアノ)
録音:2023年10月 デュッセルドルフ、ロベルト・シューマン・ザール

SACDハイブリッド

cover

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 (通常盤)(UHQCD)

cover
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 (通常盤)(UHQCD)