タワレコ《25日間連続開催!全品15%ポイント還元〉》

期間:2024年6月21日(金)0:00 ~ 7月15日(月・祝)23:59まで

詳しくはこちら

日本盤はSACDハイブリッド! ネルソンス&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管『ブルックナー:交響曲全集』10枚組ボックス

クラシック

指揮者のアンドリス・ネルソンスとライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団による、ブルックナーの交響曲全集とワーグナーの管弦楽曲が組み合わされた10枚組ボックス・セットが、日本盤のみSACDハイブリッドで発売されることになりました。

SACDハイブリッド10枚組。価格は15,001円。日本盤は初回生産限定盤となります。

これは2023年11月の来日を記念してのリリース。ユニバーサルミュージックから発売です。

収録は2017年から2021年。

本作はブルックナーとも関連深いワーグナーの管弦楽を、交響曲と組み合わせて収録しているユニークな企画。

このセットには初発売となる交響曲第0番とワーグナーの『リエンツィ』『さまよえるオランダ人』の序曲も新たに収録されています。

なお輸入盤は通常CDでの発売。

Amazon


ブルックナー:交響曲全集 (初回生産限定盤)(SUPER AUDIO CD HYBRID)(10枚組)

楽天ショップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルックナー: 交響曲全集[SACD] [初回生産限定盤] / アンドリス・ネルソンス (指揮)
価格:15,001円(税込、送料別) (2023/8/28時点)

楽天で購入

Tower Records


cover

【収録情報】
Disc1
● ブルックナー:交響曲第0番ニ短調 WAB100(1869年ノヴァーク版)
● ワーグナー:『さまよえるオランダ人』序曲
● ワーグナー:『リエンツィ』序曲

録音時期:2020年12月

Disc2
● ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』第1幕への前奏曲
● ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』~イゾルデの愛の死
● ブルックナー:交響曲第1番ハ短調 WAB101(1890/91年ウィーン稿ブロッシェ版)

録音時期:2021年5月

Disc3
● ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲
● ブルックナー:交響曲第2番ハ短調 WAB102(1877年稿キャラガン版)

録音時期:2019年12月

Disc4
● ブルックナー:交響曲第3番ニ短調(1888/89年ノヴァーク版)
● ワーグナー:『タンホイザー』序曲

録音時期:2016年6月

Disc5
● ワーグナー:『ローエングリン』第1幕への前奏曲
● ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調 WAB104『ロマンティック』

録音時期:2017年5月

Disc6
● ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調 WAB105(1878年ノヴァーク版)

録音時期:2019年5月

Disc7
● ワーグナー:ジークフリート牧歌
● ブルックナー:交響曲第6番イ長調 WAB106(1881年ノヴァーク版)

録音時期:2018年12月

Disc8
● ワーグナー:『神々の黄昏』~ジークフリートの葬送行進曲
● ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB107(1883年ハース版)

録音時期:2018年3月

Disc9
● ブルックナー:交響曲第8番ハ短調 WAB108(1890年ノヴァーク版)

録音時期:2019年9月

Disc10
● ワーグナー:『パルジファル』第1幕への前奏曲
● ブルックナー:交響曲第9番ニ短調 WAB109(未完)(1894年ノヴァーク版)

録音時期:2018年12月

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
アンドリス・ネルソンス(指揮)

録音場所:ライプツィヒ、ゲヴァントハウス
録音方式:ステレオ(デジタル)
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO